冷凍車の未来技術遺産登録

冷凍車

福岡運輸の創業者富永シヅが創り上げた国産第一号機械式冷凍車が、コールドチェーンの確立に重要な役割を果たし国民生活の発展に大きく貢献したという事で平成24年9月11日、重要科学技術史資料(未来技術遺産)に登録されました。

会社概要

商号 福岡運輸システムネット株式会社
本社所在地 福岡市博多区空港前2-2-26
創業 昭和18年12月17日
資本金 1億円
代表者 代表取締役社長:村上 高央
従業員 97名 (平成29年 3月現在)
年間売上高 108億円
役員
最高顧問:
山口 善久
代表取締役会長:
矢田 康治
代表取締役社長:
村上 高央
代表取締役:
富永 泰輔
監査役:
富永 太郎
執行役員:
塩谷 真司
中村 博進
栗原 立哉
阿比留 英也
取引銀行 みずほ銀行
三井住友銀行
福岡銀行
西日本シティ銀行
事業内容 貨物自動車運送事業
貨物利用運送事業
港湾運送事業
倉庫業
通関業
石油製品販売業 他
関連会社

株式会社福岡運輸ホールディングス

福岡運輸株式会社

BIDC・Japan株式会社

BIDC株式会社

MFL株式会社

札幌定温運輸株式会社

北海定温運輸株式会社

北松通運株式会社

富永エンタープライズ株式会社

福岡倉庫株式会社

横浜海運株式会社

株式会社沖縄エンタープライズ

会社沿革

昭和18年
12月
戦時統合会社 福岡貨物自動車運送株式会社を設立
昭和31年
10月
商号を福岡運輸株式会社に変更
昭和33年
12月
冷凍機つきトラック第一号車 「福8あ-0105」を登録
昭和41年
3月
わが国最初の冷凍トレーラートラック 2組を試作運転
昭和47年
10月
札幌定温運輸株式会社を設立
昭和48年
9月
フレートライナー便開始
昭和56年
9月
船橋営業所を開設
 
12月
北海定温運輸株式会社を設立
昭和60年
4月
機構改革により、業務部を業務1部(冷凍輸送)と業務2部(一般貨物輸送)に分離
名古屋営業所を開設
 
10月
大宮営業所を開設
昭和62年
4月
川崎営業所を開設
長野営業所を開設
 
10月
熊本営業所を開設
昭和63年
4月
大阪営業所を開設
 
10月
大阪ターミナル完成
宇都宮営業所を開設
平成元年
2月
福岡営業所を開設
 
4月
神戸営業所を開設
 
7月
船橋ターミナル完成
平成2年
7月
基山ターミナル完成
平成3年
7月
北陸営業所を開設
平成5年
11月
基山第2ターミナル完成
平成6年
3月
東京支店を川崎に移転 東京支店、東扇島ターミナル完成
平成7年
4月
四国営業所を開設
 
10月
茨城営業所を開設
平成8年
2月
静岡営業所を開設
平成9年
9月
仙台営業所を開設
平成11年
3月
新潟営業所を開設
平成15年
6月
山口善久 代表取締役に就任
平成18年
10月
持株会社体制へ移行し、山口善久 福岡運輸システムネット株式会社 代表取締役社長、
株式会社福岡運輸ホールディングス・福岡運輸株式会社 代表取締役に就任
平成20年
4月
国際物流部を新設
 
9月
盛岡営業所を開設
平成22年
6月
代表取締役社長 山口善久 は代表取締役会長に
専務取締役 矢田康治 は代表取締役社長にそれぞれ就任
平成28年
10月
山口善久 国土交通大大臣 表彰 受賞
平成30年  6月
代表取締役社長 矢田康治は 代表取締役会長に
専務取締役 村上高央 は代表取締役社長にそれぞれ就任