福岡運輸システムネット株式会社


ISO品質方針 運転安全マネジメント サイトマップ トップページ
国内物流 国際物流 事業所一覧 リクルート 会社概要 お問い合わせ

釜山新港BIDC

名称:釜山国際物流株式会社
(Busan International Distribution Center Inc.)
所在地:韓国 釜山

釜山国際物流株式会社は当社と韓国の物流企業の大宇ロジスティクス株式会社との合弁で設立されました。
釜山新港のFTZに30,000坪の用地を取得し、倉庫を建設して日本向けの物流サービスを提供いたします。

釜山新港BIDC(釜山国際物流センター)

第一次 一般倉庫    3,500坪 危険物倉庫300坪 事務所棟(3F建て) 現在稼動中

第二次 一般倉庫 約10,000坪 2009年2月完成予定(一部 2008年11月から稼動)

CFS倉庫 用地6,328坪 倉庫1,644坪 現在稼働中

効果

国内作業の削減
・BIDC倉庫内では検品、アソート、その他流通加工が可能です。
・BIDCで作業を完了させれば、日本物流拠点を通過せず直接納品ができます。
JR貨物複合輸送
・釜山からSea&Raiにより早く、確実な輸送モードが利用出来ます。
・5tコンテナを利用し、韓国〜日本の納品先まで積み替えなしの一貫輸送が可能です。
・鉄道輸送によりCo2の削減、モーダルシフトを推進いたします。
BIDCへ日本国内倉庫の機能を移管
・地代、人件費の安い韓国での保管、加工、アソート後世界各地への輸送が可能です。
FTZ内関税の免除
・日本へ輸入した時点での課税になります。
・不良品は日本内に輸入せず韓国内で廃棄処理等ができます。

BIDCは、お客様のニーズに合わせた物流戦略をご提案します


業務内容

BIDC・JAPAN株式会社

BIDC・JapanはBIDCの日本側窓口として設立されました

称号

BIDC・Japan株式会社
英語訳 BIDC・Japan Co,. Ltd.
本社所在地 福岡県福岡市博多区空港前2-2-26
東京本社所在地 東京都千代田区神田司町2-10 安和司町ビル9F
資本金 3,000万円
設立 平成18年6月30日
代表 代表取締役社長 山口善久
事業内容 一般貨物自動車運送事業 貨物自動車利用運送事業
海上運送手配業務 港湾運送手配業務
通関業務代行
倉庫業 物流コンサルタント業 その他付随する業務
株主企業 福岡運輸システムネット株式会社 韓国法人株式会社大宇ロジスティクス
関連企業 釜山国際物流株式会社、福岡運輸システムネット株式会社
取引企業 みずほ銀行 福岡支店
許可 第二種貨物利用運送事業(鉄道・外航) 第一種貨物利用運送事業

韓国国内のその他の拠点

IADC(Inchon Airport Distribution Center)
LOCAL:仁川
面積:6,540坪
特徴:京仁地域と隣接。自由貿易地域に位置する。
IIDC(Inchon International Distribution Center)
LOCAL:仁川
面積:25,942坪
特徴:日本と8航路を結ぶ。韓国の消費市場の70%以上の京仁地域と隣接。
国際物流
国際物流
BIDC株式会社

新卒者採用のお知らせ

お問い合わせ
プライバシーポリシーお問い合わせ

福岡運輸株式会社 株式会社福岡運輸ホールディングス 札幌定温運輸株式会社 北海道定温運輸株式会社

COPYRIGHT (C) FUKUOKAUNYU SYSTEMNET CO.,LTD. ALL RIGHTS RESERVED.